時間セレブ中の人ブログ

モテ貯金の中身の雑記

★メインブログ★モテ貯金も更新中


スポンサーリンク


クレヨンしんちゃんの女性キャラって何か良いよね

クレヨンしんちゃんの映画を観ました。

昔からクレヨンしんちゃんの映画はぼちぼち観てます。

 

クレシンの劇場版に登場する女性キャラって、性格は様々なんですが、敵キャラもサブキャラも何となく色気があって可愛いです。

 

それに比べてみさえとか吉永先生といったメインの女性キャラ達には色気も何もないですね。おしとやかさがなく、裏も表も見えてて生活感が丸出しだからでしょうか。

ガニ股で走ってるとこよく見かけますもんね。

 

映画で登場する女性キャラは、映画だけだから粗が見えないんでしょうね。

 

あとクレヨンしんちゃんはギャグアニメだから、自然とお上品なキあとャラは作風に合わないからレギュラーになれないのですね。

唯一のキレイどこポジションは、ななこお姉さんが独占してます。

キレイどこポジションをキープするために、ギャグに走らないのが大事ですね。

ななこお姉さんはお下劣な行動や言葉は使わないし、どこかミステリアスなんですよね。

 

ちなみに、ななこお姉さん自体は1ミクロンも面白くない。

ななこお姉さんに媚びる男たちが面白いので、ななこお姉さんは男たちの滑稽さの引き立て役に過ぎないです。

 

しかしこの役は一人で十分なので、劇中キャラはレギュラーになることなく、劇場版の中だけ登場して消えていきます。

 

だから良く見えるのかもしれませんね