時間セレブ中の人ブログ

モテ貯金の中身の雑記

★メインブログ★モテ貯金も更新中


スポンサーリンク


多肉植物の話

空いたペンキの缶の使い道ですが、鉢として使用する予定でしたが、外に出したら錆びてしまう恐れがあるので断念です。

 

14Lの大きいモノはゴミ箱として再利用してます。

缶きりで開けてゴミ袋を突っ込んでいます。

表に出ていたら見苦しいので台所のシンク下の棚に入れて見えないようにしてます。

台所のシンクの棚は不潔すぎて、何か使いたくないゾーンだったので丁度良いです。

 

4Lのバケツくらいの大きさのペンキの空き缶は多肉植物を育てようと思います。

ハーブとかいれると、内側から錆びる原因になるし、空き缶は適切でないと思ったからです。

 

多肉植物は水やりがそれほど必要でないので空き缶でも問題ないと思います。

しかしどうせならば食べれるものが良いなと思ってます。

 

グラパラリーフアイスプラントアロエなどに目を付けています。

 

余談ですが砂漠に水分が無くても育って繁殖力が強い多肉植物を植えまくったらいいんじゃないかと思ったことあるのですが、多肉植物だと自己完結型の生き物だから他の生命が育たないらしいです。

 

花だったら虫に蜜をあげたり、樹だったら果実を食料とする生き物種を運んでもらったり草だったら草自体が食料になって他の生き物を繁栄させて拡げることができますが、サボテンは他の生命を育てることがなければ、サボテン自体の繁栄もすごく狭い範囲だから自然豊かにならないらしいです。

 

だから砂漠はあのまま砂漠らしいです。

 

人間にも言えることでサボテンのように何でも自己完結で済ませたら成長も繁栄もしないんだろうなって思いました。