時間セレブ中の人ブログ

モテ貯金の中身の雑記

★メインブログ★モテ貯金も更新中


スポンサーリンク


美容師の意気込み

f:id:horitsukiko:20161006161732j:plain

 

髪を切りました。

カットとブロー込みで1000円代の安いとこがあったんで試しに行ってみたんです。

おばちゃん向けの店なんですが、気にせずに入ったら、仕上がりが何か貧相なんです。

 

若い人向けの美容院だと「この人を自分ができる限り可愛くしてあげよう!」って意気込みが伝わってくるせいか、すっごくツヤツヤでキラキラな髪にしてくれるんです。

1000円代のカットとこは回転率が大事なのはわかるんですが、「可愛くしてあげよう」って意思があんまり感じないせいか、それなりの出来栄えになります。

 

技術じゃなくて気持ちの問題だと思います。

 

「お客さんを可愛くするために髪を切ってる美容師さん」と「素早く的確に髪を切ろうと心掛けて髪を切っている美容師さん」は日々の思いが違うから可愛さに差が出て当たり前だと思いました。

 

短時間でそれっぽく仕上げるのは流石だと思います。けど可愛くなるための場所じゃないなと痛感しました。

 

大事な場面ではケチらずに、若い人向けの美容室に行こうと思います。