読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間セレブ中の人ブログ

モテ貯金の中身の雑記

★メインブログ★モテ貯金も更新中


スポンサーリンク


東京タラレバ娘がつまんなかった(すまん)

kindleで無料だったので東京タラレバ娘を見ましたが、私にはつまらなく感じました。

原作ファンの方にはすまないですが、合わなかったです。

私がディスられる側の立場だと思ってドキドキして読んだのですが拍子抜けでした。

 

つまらないと思ってしまった理由を自分なりに考えてみました。

 

  • 登場人物の状況が可哀想とは思えない
  • 登場人物の精神年齢が幼すぎる
  • 登場人物への愛情がない
  • 作者がアラサー独身女は可哀想だという偏見を感じる
  • 偏見を作品にした点で悪意を感じる
  • トータルでリアリティがない

33歳で独身だけど主要登場人物の3人はキャリア的に成功してると思いますし、そんだけキャリアあったら結婚にこだわらなくてもいいやんって思ってしまいます。

3人そろって派遣、バイト、家事手伝いだったら、結婚願望があってタラレバ言ってたら可哀想だと思うし、その方がリアリティがあったと思います。

 

性格的にタラレバ娘のような方が周囲にいないせいか、精神年齢が幼く感じました。

結婚してる友達も独身の友達もいますが、アラサーになった現在みんなドッシリしてきて落ち着いていますし、日々を淡々と過ごしている印象です。

 

作者の東村アキコさんのことはあまり知らないのですが、アラサー女性に恨みでもあるんでしょうか??アラサー独身女は可哀想って強引にしたがってるように思えました。

 

私は独身アラサー女なので、痛いところつかれたから、つまんなく感じるんだろうと思われるかもしれません。傍から見たら言い訳してるように感じるかもしれません。

 

1つの作品としての評価として「つまらなかった」と思っただけです。

東村アキコさんの「着せ替えゆかちゃん」「ママハテンパリスト」は面白かったです。

 

「きせかえ、ゆかちゃん」は見た目が大人でまるでモデルのようなビジュアルの小学生のゆかちゃんのドタバタコメディで、ゆかちゃんの設定自体はありえない側なんですが何故かリアリティがあって面白いんですよ。

オシャレな世界観ですし、東京タラレバ娘より面白いと思います。