ヒメネー日記

日常のメモ程度しか役割がない

★メインブログ★節約時間セレブも更新中


スポンサーリンク


美術館に行った話

f:id:horitsukiko:20170901174852j:image

 

 珍しく美術館に行きました。

バベルの塔です。

自分の中の美的センスなるものを磨けたらと思って行ったんです。

 

良かったです。けど他の人と比べて私は明らかに絵を見る時間が短かったです。

一枚の絵をジックリ見て一体何を考えているのだと謎でした。

オバちゃん同士の会話を盗み聞きするためにわざと立ち止まったりもしました。

 

良い絵ねーの曖昧な賞賛の言葉ばかりで何が良いのかまでは分かりませんでした。

 

私の美術館の感想は以下の通り

 

美術館の薄暗さが気味が悪くて良い

壁の色がビビットで良かった

一番気に入った絵は放浪者(汚い男が不安そうに娼館の前を歩く絵)

人が多すぎる絵はスキップした。並んでまで見たくない

後半疲れたのでテキトーに見る

バベルの塔のビジュアルブックで作品を堪能する。

一番面白かったのはお土産コーナー。

 

 

私の美のアンテナの感度はいまいちなようです。

 

バベルの塔の美術作品は面妖なものが多く美しいと離れていた気がします。

一言キ●ガイ作品が多数あったのですが、一番狂ってると思ったのはお土産コーナーです。

f:id:horitsukiko:20170901175829j:image

 

 お土産コーナーの写真は撮影NGだったのでないです。

マスコットのタラ夫の等身大ぬいぐるみのみオッケーでした。

モンスターのイラストのお皿は間違いなく趣味が悪いです。

これで食事に出されたら食欲が失せること間違いなし。

 

美術館は美とは関係ない感性が働く結果になりましたが楽しかったです

 

f:id:horitsukiko:20170901180214j:image