ヒメネー日記

日常のメモ程度しか役割がない

★メインブログ★節約時間セレブも更新中


スポンサーリンク


ライター業とは社会である

 

食事記録

f:id:horitsukiko:20180622191137j:image

 

朝 卵ご飯

昼 豚肉 とうもろこし

夜 とろろ

 

36、9度

プロテイン2杯

 

体温37度を切りましたが、それでも高いので満足。

 

松葉づえの返却

朝一番病院に行って松葉杖を返して来ました。

 

もう骨折治ってると思うから、レントゲンはいらん、と言ったらOK貰って帰ってきました。

 

松葉杖のレンタル料金の5000円が返ってきて嬉しい限りです。

 

 

少女革命ウテナ

今日は激しい筋肉痛だったので、思い切ったストレッチはできなかったです。

 

お尻中心に下半身が筋肉痛でした。

 

最近の楽しみの少女革命ウテナは、相変わらず面白いです。

 

黒薔薇編での脇役キャラたちを掘り起こす話が毎回興味深いです。

 

 

  • 「好きな彼の妹が嫌い」
  • 「持って生まれたものが違うって見下してるだろ」
  • 「嫌いだけど好きな人に近寄るために平然と仲良くする」

 

 

誰にでも心に宿しそうな醜さを表現する少女革命ウテナはすごいアニメです。

 

 そして今日も一日一話を破りました。

 

ライターの仕事について

 

最近は自分のブログにかまけていましたが、ライターの仕事の手直ししました。

 

内容が薄い遅いのダメ出しを食らってます。

 

ちなみにブログでは書くのは死ぬほど早いです。

 

 

ライター業って私にとって社会なのです。

 

だから書き始めるときは戸惑うし、迷いが出ます。

 

なるべく、普通で当たり障りがないものをと意識してしまって失敗してます。

 

 

恐れを乗り越えないといけません。

 

 

今日は自宅での訂正なので、時間をかけて考えまくりました。

 

 

  • 他のライターさんの文章を読みまくる。
  • 公式ホームページを調べまくる。
  • 自分が検索する人の立場だったらと考える

 

などしました。

 

気づいたことは、私は焦るあまり文章を読んでるつもりで頭に入ってなかったということす。

 

文章を追いかけるだけで読んだ気になっていたにです。

 

落ち着いて時間をかけて内容を理解したら、書ける内容が増えました。

 

知識が足りないから、筆が乗らないんだなって気づきました。

 

 

 

知識を深めてテンプレを仕込んだら、もっと早く書けるようになれるはず。

そしたら新しいステージにいけそうな気がします。

 

自分で手直しする分は給料は出ないですが、自分のなかで金の問題じゃないのです。

 

 

自分のスキル向上のためにライターやってますね。

 

 

ライターは難しいと感じる反面、ものすごい集中できるので時間が経つのが早いです。

 

書く行為自体は好きなんだと思います。

 

 

ライター業をする前に昼寝をしました。

 

12:00の時点で眠かったので、早めに寝ました。

 

今日も20分でアラームをかけました。

 

やっぱり不機嫌で起きましたが、もう一回寝ることはなかったです。

 

 

怒りで目を覚ます感じなので、機嫌よく爽やかに起きれるようになれば良いなと思います。