ヒメネー日記

日常のメモ程度しか役割がない

★メインブログ★節約時間セレブも更新中


スポンサーリンク


自己防衛のための退職理由があっても良いという話

f:id:horitsukiko:20180728214436j:plain

 

コロコロローラー買ったったったった!!

 

サイズが思ったより小さくてビックリしました!

太ももにコロコロすると痛いです!

 

これがあったらマッサージを楽にできそうです!

 

本で脚が太いのは怠惰だと書いてあって、がびーんとなりました。

 

ナニクソ!と思いながら読み続けたら、食事のことやマッサージのことなど納得することが多かったので、もっと真剣に脚のケアをしようと思いました。

 

どこかで運動してるから大丈夫と侮っていましたね。

 

最近お腹も出した格好が多かったので、冷やさないようにちゃんと服も着ることにします。

 

 

今日は同じ元職場の人とメールでやりとりしました。

 

私は短期間で仕事を辞めるわりに、辞めた後の親睦がわりとあるほうかと思います。

 

元職場の近況を教えてもらったのですが、みんな元気がなさそうで心配です。

 

 

 

私は仕事が辛くて辞めたって経験は多分0回です。

 

なんか合わない、飽きた、これから大変になる予感がしたから退職理由で多いです。

 

ちなみに「大変になる予感がしたから辞める」は経験上100%当たっています。

 

 

超絶ブラックになるグレーの段階で、みんなにさよならです。

 

 

辛い思いをする前に辞めるという根性がない理由で辞めてるんですが、絶対に元職場の人に「あの時に辞めてよかったね。ベストタイミングだったよ」と辞めた後に言われます。

 

精神を壊したら、カラダにも悪影響を及ぼしますから、自己防衛の退職がもっと増えたら良いと思います。

 

 

私の仕事態度が不真面目かつテキトーで怒られ役になることが多いんですが、職場の雰囲気のピリピリがなくなるから戻ってきて欲しいと言われます。

 

ふざけたやつが一人いたらサンドバッグになってくれるし、笑いがありますからね。

 

 

あまりに圧力がキツイ職場は働いてる人が必要以上に緊張するし逃げたくなりますよね

 

他人を楽しませる方向にモチベーションを上げないと長続きしないです。

 

今までの経験上ブラック化した職場は離職率がすごく高く機能しなくなります。

 

飼いならされた人のお陰でギリギリ均衡を保つことで無理やり成り立たせています。

 

 

 

 

その後に脱毛に行きました。

 

ガッツリVIOしました。

 

この間やったところで日を空けたほうが良いんでしょうけど、

予定変えるのが面倒くさくなったし、出力が弱いから大丈夫だろうとタカをくくりました。

 

股間に異常が出たらみんなにシェアしますね(*^_^*)