ヒメネー日記

日常のメモ程度しか役割がない

★メインブログ★節約時間セレブも更新中


スポンサーリンク


100の記録リストを作った感想

  • 観た映画の数
  • やったゲームの数
  • 読んだ本の数
  • 旅に出た回数(用途なども書く)
  • やったスポーツの数
  • やった習い事の数
  • 読んだ小説の数
  • カイロプラティックを受けた回数
  • パーソナルピラティスを受けた回数
  • 行ったラグジュアリーホテルの件数

 

思い出せる範囲で100のリストを書き出してみました。

映画とゲームは100を超えていました。

 

読んだ小説の数は意外にも100いかなかったです。

読んだ本は東野圭吾さんの作品が一番多くてビックリしました。

唯川恵さんの本も意外に多かったです。

そんなに大量に書いたのならば影響を受けた本リストに書けよって話ですよね。

 

 

カイロとパーソナルピラティスは、来るたびに毎回記録をとってもらってるので、後でまとめて読ませてもらったら面白そうです。

 

 

書き起こすと自分の行動パターンや思ったこと、などが分かってきて面白いです。

 

100を目指すことに何も意味はないけど、いちいち数を数えるのは楽しいです。

自分が30年間なにをやってきたのか、ハッキリするという点でも、自己分析になると思います。