ヒメネー日記

日常のメモ程度しか役割がない

★メインブログ★節約時間セレブも更新中


スポンサーリンク


可愛い正義

f:id:horitsukiko:20181026105136j:image

 

インコ可愛い。

嫌がるインコの腹を触るのが至福です。

 

インコは自然界だと捕食される側の、か弱い動物なんですが、可愛いから飼われて生き延びることができてます。

 

可愛さと愛嬌で生き延びています。

 

基本的に可愛いが理由で飼われたり保護されたりしてる動物が沢山いるわけです。

 

ぬいぐるみのように毛がモフモフだと愛くるしいです。

どの動物も毛がなかったら醜いですからね。

ツルツルでも可愛いのはイルカとかクジラくらいじゃないですかね。

 

 

動物の世界の可愛いは毛が大事だと睨んでます。

 

ゴキブリとか細い毛がモフモフだったら、それなりに可愛かったんじゃないでしょうか。

進化の過程で素早くなりましたが、キモさパワーアップでますます命を狙われるようになりました。

 

可愛く進化すれば、生存率が上がったことでしょうし進化に失敗してると思います。

 

 

人間は毛がない側ですが、全身毛がモジャモジャだったら、可愛いのかもしれません。

中途半端が一番キモいです。

 

頭だけ、眉毛だけ、脇だけ、毛が生えてるのは意味不明です。

 

動物の世界からしたら人間のメスは頭の毛だけ長いは、胸は膨らんでいるはで、不思議な生き物に見えているんだろうなって思います。

 

どこを探してもそんなメスは人間だけです。